« 白井ふるさとまつりで新聞記者体験しませんか? | トップページ | k.k.さんの「ほおじろ」号外です »

2011年11月24日 (木)

白井市ふるさとまつりで新聞づくり

 昨年は台風で中止になってしまった白井市ふるさとまつりですが、今年は、
初日の10月22日(土)は時おり日も差す曇天。
白井高校吹奏楽部演奏をバックに無事、開会のテープカットが行われました。
 そして、恒例となったエヌ・アイ・エス主催による
“ふるさとまつり子ども記者体験”も実施され、朝日新聞記者の腕章を身につけ、
カメラなどを持った子どもたちが元気に会場にくり出しました。
取材前、まずは伊澤史夫市長にご挨拶。
参加した6名の小学生記者たちが市長の励ましを受けました。
記念撮影も行って、記者たちは付添いの担当スタッフともども、
それぞれ興味のあるブース等へ移動、はじめての取材に挑戦しました。
 出かける前に朝日新聞元記者の津田邦宏さんから新聞の作り方や
マナーについて教わった子どもたちは、昼食後いっせいに原稿用紙に
向かいました。
 書き終えて、津田さんに校正してもらった原稿を清書し、仕上げて、
紙面制作を担当するほおじろスタッフへ。
撮ってきた写真は自分が気に入ったものを選び、見出しもつけました。
待っているうちに、段々に刷り上がっていく新聞……。
そして全員の仕上がった新聞は、翌23日(日)にふるさとまつり会場
でお披露目されました。 

1022kisyataiken

取材前に、伊澤史夫市長にご挨拶

|

« 白井ふるさとまつりで新聞記者体験しませんか? | トップページ | k.k.さんの「ほおじろ」号外です »

ASA子ども元気塾」カテゴリの記事