カテゴリー「街の話題@白井」の記事

2017年3月23日 (木)

幼鳥が3羽、途中で帰ってきたのか?まだいます。

3wa9916s 3wa54s_2
3月19日、遠目には、成鳥と見分けがつかないくらい白くなりました。

3wa58s_2 今月上旬から、そろそろ北の国へ帰るのではないかと……毎日通るたびに見ていました。23羽いたハクチョウたちはいつの間にか(たぶん2~3回に分かれて)飛び立ち、中旬頃から幼鳥3羽だけになっていました。一昨日だと思いますが、みんないなくなったので無事に旅立ったのかと、ほっとしたのですが、今朝も3羽見られました。幼鳥だけが残っているのはどういうことなのか…近くまで行っては帰ってくるという予行練習かも?

|

2017年1月24日 (火)

先週、初めて見る濃いグレーの幼鳥が1羽いました!

 まだ数日前から見かける濃い灰色の幼鳥の写真はないのですがこれは昨年12月に飛来した幼鳥、ずいぶん白い部分がふえました!風もない日は、ひなたぼっこ? のんびりと羽づくろいをしているように見えます。

Img_5923Img_58991月14日
Img_5898 Img_5931
Img_60661月13日、風が冷たく、羽がひらひらはためいていました。
Img_6255 Img_6380
 ハクチョウたちは、夜は池の奥の方にまとまっていますが、朝、特に白鳥の会の人が来るころはだいたいこの辺に集まってきます。(この右手にもいるのでたぶん幼鳥4羽を含め20羽以上いるようです。1月24日)
 一週間前、この冬一番の寒波がやってきて、庭のバケツにもげんこつでたたいても割れない厚い氷ができた日の朝は、1羽も見えないのでびっくり! よく見ると池が凍っていて、ハクチョウたちは池の奥の氷ってない部分に集まったままでした。 

|

2012年9月 1日 (土)

9月! 白井でも虹!

連日の猛暑! でも、今日から9月。
心なしか風が少し爽やかになったような……。
積乱雲と青空と……めまぐるしく変わる夕方の空に、虹!
ご覧になりましたか? 
「ほおじろ」が気づいてカメラにおさめた以下の写真はどうやら終盤だったようで、
市内各所で、「きれいな半円の虹を見た!」という情報をいただきました。
きれいなアーチ形の虹を撮影できた方がおられましたら、
ぜひ、“ほおじろ編集室”へご投稿ください!

★上の写真には、実は2本の虹が写っています。
左側にもう1本、かすかに見えているのですが、わかりますか?
★また、下の写真に写っている黒いシルエットは、近くのねぐらの木に帰る途中のスズメの群れ。
一時の空の変化に、色めき立っているように見えました……。
画像をクリック、拡大してご覧ください。

201291rainbow1

201291rainbow2

|

2012年5月21日 (月)

白井でも金環食! 感激でした!

関東地方では100数十年ぶりという金環日食……
白井でも、幻想的な光景に街のあちこちで歓声があがりました。
あいにくの曇天……と思いきや、
雲のベールのおかげで肉眼で美しい太陽を観察!
本当に、ラッキーでした。
カメラもフィルターなしで普通に撮ることができました。
少しだけご紹介しますね。
各写真とも、クリックして拡大画像でご覧ください。

713

731

734

745

|

2012年1月24日 (火)

はじめての雪化粧!

120124yuki_2

昨日(23日)の白井市は終日雨模様……
その雨が、夜、雪起こしの大きな雷鳴とともに雪に変わり、
明けて24日の今日はご覧の通りうっすらと雪化粧。
異常乾燥の日々が続いた白井にも、潤いがもどってきました。
もっとも、今日は抜けるような青空、日ざしももどってきていますので、
風情ある雪景色も“つかの間”……ですね。
あとは解けかけの雪に足をとられないよう、くれぐれもお気をつけください。

このブログでは、皆さまからの“白井”情報もご紹介できればと思っています。
紹介したい情報やお写真等がありましたら、メールにて、
「白井NOW情報」とお書きのうえお送りください。
お待ちしています。                   (ほおじろ)
                      

|

2012年1月23日 (月)

安藤さん またまた新記録

白井出身のウェイトリフティング選手、安藤美希子さんが快進撃を続けています。
今後の活躍も楽しみ!

Andousan

ほおじろ12月号にも活躍を伝える記事を掲載していますので、ご覧下さい。

|

晴天に恵まれ…成人式!

Seijinsiki01

今回は、当社営業部社員の岩崎が取材しました。
快く取材に応じてくださった皆様、ありがとうございました。

|