メールでのご連絡は下記をクリック!

Tentenmailto
お申し込み、お問い合わせはメールで。 

|

2020年6月15日 (月)

大坪先生の読書感想文の書き方教室開催

 6月28日(日)にZOOMでオンライン授業を開催します。
作文の宿題で、子どもたちが一番悩むのが、読書感想文です。

 今年は、例年とり早く6月に準備をして、7月に課題図書を
選んで、しっかり取り組みましょう。

 大坪先生の授業は、分かり易く、具体的に書けるようになるので
大変好評です。今年も、終了後、作文の添削指導を受けられます。

 作文は、悩むより、「慣れろ!」です。経験を積んだ方がOK!
詳しくは、「イベントコーナー」をご覧ください。

|

2020年5月 9日 (土)

5月から「てんてんくらぶ」再開しました。

学校の休校も3か月目になりました。
新学年になっても学校が始まらない、外出できない。しかも5月は一年で一番過ごしやすい季節です。
大人だって鬱々とした気持ちになってしまいますね。
3か月は、とっても長いお休みです。ましてや成長期の子どもたち
お顔の雰囲気だって変わってしまいます。

そこで、てんてんくらぶはいま話題のZOOMを使って5月より再開することにしました。
今週初めてのZOOMてんてんを実施しましたが、
みんな久しぶりにお友達に会えてうれしそうでしたよ。

作文教室でもある「てんてんくらぶ」。通常は書いた作文をその場で添削・指導しています。
でも、WEBでは長い文章を個別に見てアドバイスするのは難しい。
そこで、いつもと一味違ったてんてんくらぶを実現しました。

大人だって、WEB飲み会とかワイワイ楽しくZOOMを使っています。
飲み食いはできませんが、画面に向かって自由に自己表現できる能力を身に着けたら、ステキですよね。
自己表現を紙に書けば作文になる。ZOOMで自己表現することもとても大切だと思うのです。

難しいことは考えず今月はZOOMで楽しく、「てんてんくらぶ」を体験しましょう!

(参加希望者募集します。学校再開時は、通常の教室学習へ移行します。それまではzoomで学習します。)

|

2020年4月12日 (日)

緊急事態宣言で休業します

 新型コロナの感染予防のため、「てんてんくらぶ」の
学習を休業いたします。4月17日開始とお知らせしましたが、
政府の緊急事態宣言により、やむなく休業とします。
 書き写し用紙などを送り、自宅でできるようにしていきます。
お問い合わせは、メールでお願いします。

|

2020年4月 2日 (木)

2020年度 新規会員 募集!

 学校が再開され次第、「てんてんくらぶ」を再開します。
新規会員向けに、お試し学習を実施します。
 募集の曜日は、初心者は木曜日の17時の教室と中級者向け
の金曜日17時の教室です。
 初心者向けでは、基本コース中心に書き写し・意味調べ
音読・作文の学習をします。
 中級向けは、書き写しをしないで、内容について議論をし、
作文を学習します。
 ご希望の方は、メールで申込をし、お子さんと一緒に
ご参加ください。その上で、参加の有無を決めてください。
まず、お試し学習として体験してください。

|

2020年2月 9日 (日)

学習活動説明会にご参加、ありがとうございました。

2月9日(日)、「NISてんてんくらぶ」説明会を開催しました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

お子様の作文嫌いや苦手意識を変えたい‥‥
そうお考えの保護者の皆さま、
今後とも「NISてんてんくらぶ」をぜひご活用ください。

 

|

2019年12月24日 (火)

「NISてんてんくらぶ」の学習活動説明会のお知らせ

□ 2020年2月9日(日)10時開始(30分程の短時間)

  終了後、個人相談承ります。

□ 「てんてんくらぶ」教室にて 白井市役所の向かえ)

  白井市根116-32  (駐車所はありません)

□ 内容

 ① 新聞記事の活用学習の説明

 ② 学習効果と「これからの大学入試改革」との関わり

 ③ 2020年、新規NISジュニア記者クラブ募集について

 

□ お子様との同伴参加も可能です。。

 お子さんの作文嫌いや苦手意識を変えたい保護者は、

 ぜひ、ご参加ください。

□ 申込方法

 上記から「メール」で、「説明会参加希望」と記入してください。

 お子さんの参加の有無もお願いします。

□ 参加費無料

 

 

|

2019年12月13日 (金)

作文・書き写しコンクール

今年の7月に書き写し、11月に作文コンクールをしました。
書き写しは、自分が選んだ記事を正確に時間内に書き写すこと。
文字数と間違いの数を比較しました。

作文は11月中に書いた自分の作文の中から一つ選び、一人ずつ読み上げます。
そして、メンバー同士で採点しました。

その結果ですが、正確に書き写しできた子は、作文もよい点数でした。


|

「てんてんくらぶ」学習会へ、お試し参加しませんか?

12月は、毎週水曜日、17時から80分、新聞記事の書き写し学習をしています。
興味のある方、まず、参加してみてください。

 お子さんの作文力の源は、良い日本語に触れることです。
苦手意識から楽しい・面白い意識への転換が大切です。まず、参加を検討してください。

 申込は、メールで「お試し参加希望」と入力してください。お待ちしています。

|

2019年12月 3日 (火)

作文コンクールからの学び

 先週、作文コンクールを開催しました。1カ月間で書いた作文の中で、
各自、自信作を提出。先生から5つの評価ポイントを教わり、子どもたちが
全員で審査しました。選ばれた作品に、子どもたちも納得顔でした。
 審査は、大変盛り上がり、改めて上手な作文はどのような文章か、再確認
したようです。視点を変えることで、見えている世界が変わります。新聞記事
の書き写しは、ありふれて見えますが、子どもたちは着実に、集中力と良い
文章を身に着けてきたと感じられました。
 作文を嫌う子どもは、たくさんいますが、良い経験の積み重ねで、文章力が
身に付きます。学力が低いのではなく、良い経験が足りないだけなのです。
 子どもたちのために、「てんてんくらぶ」を続けていきます。
                         (金曜日の講座より)
                           

|

2019年7月30日 (火)

お子さんの国語力、大丈夫ですか?

 夏休みに入って、子どもの国語の成績を気にする保護者から
声を掛けられるようになりました。
 国語の成績は、文章の日本語に触れる機会が少ないことが
原因で、読解力不足という判断されることが多いのです。
 改善するには、論理的文章にふれることが一番です。
「新聞」を読むことで、語彙力が身に付き、自分の意見を
書くことで、思考力の訓練になります。
 日本人ですから、誰もが訓練で成績が上がる機会があります。
「NISてんてんくらぶ」で一緒に学習しませんか!

|

«新会員の申込者から先着4家族をキッザニア東京へ招待!