« 「NISてんてんくらぶ」の見学会へ | トップページ | NIS新聞学習フェアで「NISてんてんくらぶ」の体験ができます。 »

2019年6月 6日 (木)

「NISてんてんくらぶ」の名称は、なぜですか?

 朝日新聞販売会社エヌ・アイ・エスが取り組んでいる
新聞を
活用した学習室。活字にふれる機会が、減少し、
語彙力が不足、自分の気持ちや考えを表現する言葉を持って
いない子どもたち。イライラが、つのり、苦しんでいる子
どもたちの支援をしたい、と思って始めました。
 天声人語の書き写しの学習効果は、東北大学の川島隆太
先生が科学的に証明されていました。それで、天声人語の
書き写し学習を子どもたちに進めよう!
 そして、感想文を添削して、自分の意見を伝える力を
身に着けてもらおう! 

 付けた名称は、天声人語の「てん」と添削の「てん」を
つなげて、「NISてんてんくらぶ」。
 学習活動の中で、段階的に進めるため、自由に記事を
選ぶ(小学生新聞・朝日新聞)、「声」の欄を選ぶ、
天声人語に挑戦する、を少しずつ進めています
「新聞」の活用は、原則的に著作権の関係で学校以外では、
新聞社の許可が必要です。私たち朝日新聞販売会社が、
取り組めべき教育支援活動であると思いました。
(ホームページ ;会社概要に紹介あり)

|

« 「NISてんてんくらぶ」の見学会へ | トップページ | NIS新聞学習フェアで「NISてんてんくらぶ」の体験ができます。 »

NISてんてんくらぶ」カテゴリの記事