« 2019年7月 | トップページ | 2020年2月 »

2019年12月

2019年12月24日 (火)

「NISてんてんくらぶ」の学習活動説明会のお知らせ

□ 2020年2月9日(日)10時開始(30分程の短時間)

  終了後、個人相談承ります。

□ 「てんてんくらぶ」教室にて 白井市役所の向かえ)

  白井市根116-32  (駐車所はありません)

□ 内容

 ① 新聞記事の活用学習の説明

 ② 学習効果と「これからの大学入試改革」との関わり

 ③ 2020年、新規NISジュニア記者クラブ募集について

 

□ お子様との同伴参加も可能です。。

 お子さんの作文嫌いや苦手意識を変えたい保護者は、

 ぜひ、ご参加ください。

□ 申込方法

 上記から「メール」で、「説明会参加希望」と記入してください。

 お子さんの参加の有無もお願いします。

□ 参加費無料

 

 

|

2019年12月13日 (金)

作文・書き写しコンクール

今年の7月に書き写し、11月に作文コンクールをしました。
書き写しは、自分が選んだ記事を正確に時間内に書き写すこと。
文字数と間違いの数を比較しました。

作文は11月中に書いた自分の作文の中から一つ選び、一人ずつ読み上げます。
そして、メンバー同士で採点しました。

その結果ですが、正確に書き写しできた子は、作文もよい点数でした。


|

「てんてんくらぶ」学習会へ、お試し参加しませんか?

12月は、毎週水曜日、17時から80分、新聞記事の書き写し学習をしています。
興味のある方、まず、参加してみてください。

 お子さんの作文力の源は、良い日本語に触れることです。
苦手意識から楽しい・面白い意識への転換が大切です。まず、参加を検討してください。

 申込は、メールで「お試し参加希望」と入力してください。お待ちしています。

|

2019年12月 3日 (火)

作文コンクールからの学び

 先週、作文コンクールを開催しました。1カ月間で書いた作文の中で、
各自、自信作を提出。先生から5つの評価ポイントを教わり、子どもたちが
全員で審査しました。選ばれた作品に、子どもたちも納得顔でした。
 審査は、大変盛り上がり、改めて上手な作文はどのような文章か、再確認
したようです。視点を変えることで、見えている世界が変わります。新聞記事
の書き写しは、ありふれて見えますが、子どもたちは着実に、集中力と良い
文章を身に着けてきたと感じられました。
 作文を嫌う子どもは、たくさんいますが、良い経験の積み重ねで、文章力が
身に付きます。学力が低いのではなく、良い経験が足りないだけなのです。
 子どもたちのために、「てんてんくらぶ」を続けていきます。
                         (金曜日の講座より)
                           

|

« 2019年7月 | トップページ | 2020年2月 »